SINCE 1989

モケレンベンベとは、アフリカのテレ湖に棲むという幻の恐竜です。
その意味は「虹とともにあらわれるもの」。
私たちは既成のワクにとらわれず自由な表現活動をめざしているプロジェクトです。
1990年より演劇公演、各種ワークショップ、映画上映会などを行ってきました。

【お知らせ】
「hot cafe ほっぺた館」オープンしました!
週末(金・土・日)限定で今年は11月まで営業します!
 
 
hot cafe ほっぺた館 オープンイベント第2弾!
 
 
武蔵野美術大学名誉教授の及部克人さん、「およよん」と親しまれるオヨベさんによる楽しい共同作業です。
参加者同士のコミュニケーションを深めながら、みんなで布を切り貼りして大きな絵を作り上げます。

★及部克人
人と人との関係づくりから始めるデザインワークショップを大学や地域活動に展開
/主な活動「続けて遊べ子どもたち−冒険遊び場づくり1978〜1985」、
「ATFアジア民衆演劇会議:松延・及部地図づくりワークショップ1983」、
「震災サバイバル・キャンプ・イン1999」、
阪神淡路大震災で被災した長田区真野地区にて「真野っこがんばれ!布絵づくり」を1995年、2005年、2014年に実施。ほか多数。

参加費:3,500円(ほっぺた館特製ランチ付き)
** お席に限りがありますのでお手数ですがご予約をお願いします。
場所: 「虹のしっぽ ほっぺた館」 (札幌市南区簾舞4条3丁目4番25号)
* 交通
「札幌駅バスターミナル中レーン12番のりば」…定山渓・豊平峡温泉行もしくは豐滝行 乗車60分「東簾舞」下車徒歩5分
または
「真駒内駅バスターミナル4番のりば」…定山渓・豊平峡温泉行もしくは豐滝行 乗車30分「東簾舞」下車徒歩5分

お問合せ・予約先: モケレンベンベ・プロジェクト(及川) tel&fax 011-206-0804  
mail:mokele★rr.iij4u.or.jp  ★を@に変えてください。

hot cafe ほっぺた館 バックナンバー
更新日:2016年9月25日